トイレの三ツ星 福生市のトイレ 忍者ブログ
 トイレと出会わぬ人類はいない
【東京都 福生市】
もくせい公園トイレ
もくせい公園

JR八高線のそばにある遊具と広場がある公園です。

もくせい公園トイレ

最寄り駅は東福生駅。青梅線の福生駅からもそう遠くはないところにあります。

もくせい公園トイレ
もくせい公園トイレ

苔むしたドアの感じがいい感じで古びて見えます。
ここの公園のトイレは見た目はこじんまりとした共用型ですが、

もくせい公園トイレ
トイレの様子

車椅子の利用も想定した多目的仕様のトイレです。
その洗浄は便器後ろにあるタッチ&センサー方式。

もくせい公園トイレ
西友とか、なんかテープが貼られている

壁の洗浄装置はボタン、センサーともに機能せず、どうも死んでいるようです。

もくせい公園トイレ
もくせい公園トイレ
捻り水栓

手洗いは小さな物が1つ。

もくせい公園トイレ

外観からもおわかりのとおり、

もくせい公園トイレ

トイレの中もさほど広くないので、まぁ妥当なチョイスといえるでしょうか。

もくせい公園トイレ

入り口のドアは開き戸なので、多目的トイレのドアとしてはいま一つでしょう。

【評価】☆△
【利便】☆
【清潔】☆
【ユニーク度】・・・
【一言】
“紙がある洋式トイレ、多目的トイレとしても利用可”といった感じ。
線路を越えた反対側にある公園の多目的トイレのほうが広いです。
認識
【装備】
洋式×1(多目的)
※多目的
紙:○
共用(男女・多目的)

場所の地図

拍手[0回]

PR


【東京都 福生市】
水喰土公園
水喰土公園

拝島駅に近く、JR青梅線と玉川上水にちょうど挟まれた形の細長い公園です。

水喰土公園トイレ

この水喰土公園と日光橋公園とは細い歩道でつながっており、拝島駅に出られる通り道の1つになっています。
上の地図を見ると、
公園内に池のようなものがあるように思えますが、

水喰土公園
承応2年(1653年) 掘削工事跡

水はまったくありません。
“スポンジが水を吸い込むように”とか“動き回る赤ちゃんでもしっかり漏らさない”とか、こと“吸収力”を誇示する謳い文句は色々とございますが、古より“水喰土(みずくらいど)”と呼ばれたこの地の吸収力はハンパなく、これじゃあ上水道は通せないと、江戸の水道たる玉川上水はこの場所を避けて通されることになりました。

さて、今回見聞するトイレです。

水喰土公園トイレ
水喰土公園トイレ

正面に左から多目的トイレのスライドドア。
右に女性用トイレの開き戸、さらに右に男性用とりえの開き戸と続いています。

水喰土公園トイレ
一般男性用トイレの様子

ドアの中は和式の個室トイレとなっており、便器と紙があるほかは何もありません。

水喰土公園トイレ

トイレ正面を右手から回り込んだところに別個小用トイレが設けられています。

水喰土公園トイレ
押しボタン式

個室、小用ともに洗面台の類は設置されていないので、手を洗う場合はトイレ脇に立つ水道蛇口を使うことになります。

水喰土公園多目的トイレ
多目的トイレの様子

多目的トイレも紙があるだけで、緊急ボタンやオムツ台など他の装備は置いませんが、

水喰土公園多目的トイレ

洗面台だけは置いてあるので手洗いに不自由を感じることはなさそうです。

水喰土公園多目的トイレ

【評価】☆△
【利便】☆
【清潔】☆△
【ユニーク度】・・・
【一言】
紙が有る。多目的トイレもある。
ただそれだけの公衆トイレです。

通気性を気にしてか、個室トイレのドアが石のストッパーで開いたままの状態にされている光景をよく目にするトイレです。
【装備】
小用×1 和式×1 多目的トイレ×1
紙:○

場所の地図

拍手[0回]



【東京都 福生市】
東福生駅東口公園
東福生駅東口公園

JR八高線 東福生駅の東側には小さな公園があります。

東福生駅東口公園トイレ

西側のロータリーと比べ東側のロータリーは小さいですね。

東福生駅東口公園トイレ

公園も小さいものでベンチがいくつかと遊具が1つぐらいしかありません。

東福生駅東口公園トイレ
東福生駅東口公園トイレ

では今回はこの公園というか駅前の公衆トイレを見聞です。

東福生駅東口公園トイレ
一般男性用トイレの様子

このトイレの編成は小用トイレが1つ。
前回見聞いたしましたところの西側のトイレはセンサー式でしたが、こちらはボタン式の手動洗浄となっていますね。

東福生駅東口公園トイレ

東側も個室は1つだけですが、こちらは洋式ではなく和式となっています。

東福生駅東口公園トイレ
捻り水栓

西側の公衆トイレと比べてみると、ココ東側のトイレの方が古い感じがしますですね。

東福生駅東口公園多目的トイレ
多目的トイレの様子

続いて多目的トイレ。

東福生駅東口公園多目的トイレ

多目的トイレの便座は大人用と子供用のハイブリッドタイプ。

東福生駅東口公園多目的トイレ
捻り水栓

鏡のない洗面台があるほかには、特に追加装備はありません。

東福生駅東口公園多目的トイレ

扉はスライド式で、片方の戸を開くともう片方の戸も連動して開く両開きタイプです。

東福生駅東口公園多目的トイレ

“開ける時は「手動」”ですが、閉じるときは“「自動的」に閉じます”。

東福生駅東口公園多目的トイレ

【評価】☆
【利便】☆△
【清潔】☆△
【ユニーク度】・・・
【一言】
駅前の公衆トイレ。
西側と東側とを比べてみると、装備の質、充実度において西側に軍配があがるようです。
【装備】
小用×1 和式×1 多目的トイレ×1
紙:○
※多目的
子供用便座:○ 緊急ボタン:○

場所の地図

拍手[0回]



カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[12/15 C-4Rさん]
[12/03 touchang]
[09/16 Makoto]
[08/28 多摩っこ]
[08/28 多摩っこ]
最新TB
サイト内検索

カスタム検索


プロフィール
HN:
Knightou
性別:
非公開
職業:
トイレ探検家
自己紹介:
星の数ほどトイレはあれど、人生を通して出会えるトイレの数はとても儚く、そして少ない。トイレとは、船乗りに対する港――人生という大海原を彷徨いながら、人は必ずトイレに帰る……。安らぎを得る場所、お腹の嵐に遭遇したとき、緊急避難の場所として寄航するトイレ。そんなトイレについて駄文を書き連ねる不定期メモです。
トイレに行く前のお天気情報
癌やエイズの無い世界へ向けて
病撲滅運動実施中!

Copyright © [ トイレの三ツ星 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]