トイレの三ツ星 多目的トイレ そのドアの鍵の豆知識 忍者ブログ
 トイレと出会わぬ人類はいない
【誰得情報!】
前回があったかどうかは知りませんが、
今回の「誰が得するんだよ、この情報!」コーナーでは、

多目的トイレ
多目的トイレのドア(外側)

多目的トイレのドアの鍵について、“コレは注意して欲しい!”
多目的トイレの利用者がもっとも気をつけるべきその心得をご紹介いたしましょう。

多目的トイレのドア
多目的トイレ(内側)

上の写真は、一般的なボタン式自動ドアの開閉装置です。
「開」「閉」ボタン式の多目的トイレのドアは、内側の「閉」ボタンを押すと、「開」と「閉」ボタンの間にある「使用中」のランプ」が点灯、トイレ外側の「開」ボタンではドアが開かなくなります。

多目的トイレのドア

そのため、

多目的トイレのドア
出る時押さないで!(次の方が使用できない状態になります)

「使用後は、外のボタンでドアを閉めて下さい」と注意書きにあるように、内側の「閉」のボタンを押して多目的トイレの外に出てしまうと、次の利用者が多目的トイレの中に入れなくなってしまいます。

前の利用者がやっと出て、いよいよ自分の出番ですよ? 待ってました!と笑顔の前で天国への扉が無常にも閉まるわけです。ドアを激しく叩くように、慌てて「開」のボタンを外から連打してもトイレは何も応えてくれません。うんともすんとも言わない扉の前で切羽詰ったデフコン1なら、もうこれはハルマゲドン、地獄送り確定です。
このような究極ピンチに遭遇した場合、救われる方法はたった一つだけでしょう。

下に、トイレ探索中によく目にする一般的にはレアな光景を、偶然撮影できたのでyoutubeにupして置きました。



「使用中」のランプが点滅を繰り返していますよね?

これは多目的トイレの開錠のサインです。
このタイプの多目的トイレのドアの鍵は、約20~30分で自動的に開錠します。
ランプ点滅後に「開」のボタンを押せば外からでも多目的トイレのドアを開けることが可能となるわけです。

えっ!?
20、30分も待ってられるほど、わたしゃそれほどヒマじゃないって? 
そりゃあまぁそうです。

こういった場合の解決策は、素直に事務の人に助けを請うのが一番です。
事務の人が管理するマスター鍵1つで、多目的トイレのロックはたちどころに無血開錠とあいなります。

さて、ここでお気づきの方もおられると思いますが、
このタイプの多目的トイレは20~30分で開錠します!!
つまり多目的トイレの利用中でも、時間が来れば否応なしに強制開錠、誰かが外からボタンを押せば天の岩戸も華麗にオープン、長期戦を強いられている利用者は手も足を出ない危機的状況に晒されるわけです。

前に友人がこの点滅システムを知らないまま、多目的トイレのドアを開けたことがあるそうですが、多目的トイレの広いスペースその中央で・・・オバサンが一人、「ラジオ体操」を踊っている光景に目が点になったことがあるそうです。
ランプ点滅中の多目的ドアを開ける時は、中に一声かけてから、十分に用心を重ねてから行ったほうが無難でしょう。

続いては、
機械仕掛けではないタイプで、もっともオーソドックスな多目的トイレのドアの鍵、その心得です。

多目的トイレのドア

これは、
ドアのレバーを下に下げると、反りのあるデッドボルトが飛び出、ストライクの穴の上部に引っ掛かり施錠されるタイプのドアです。

多目的トイレのドアの溝――レールには若干の遊びがあります。ドアの厚さより幅、余裕があるといったほうが分かりやすいかもしれません。この遊びのおかげで、多少の砂やゴミに目詰まりを起こすこともなく、多目的トイレのドアはスムーズに開き閉めができるわけです。
が、この思いやり設計がクセモノでして、
鍵の閉め忘れといった、うっかりハチベエ事故を多目的トイレにもたらす原因になっていたりします。

多目的トイレのドア
鍵のかかっていない状態

ガチャリ!と、例えその手応えがあったとしても、デットボルトがただ空回りしただけ。
飛び出したボルトの分だけドアに隙間ができているのが上の写真からもわかるかと思いますが、商業施設などの多目的トイレのドアには衝撃吸収用の黒ゴムパッキンがドアに装着されていることが多く、飛び出たボルトが幅のあるこの黒ゴムに隠れてしまい、パッと見この隙間がわかりません。

鍵をかけてみた時、うまくかからず何度もガタガタと格闘しなければならないドアと出会ったら、

多目的トイレのドア
鍵のかかるドアの状態

まずドアを一度手前(内側)に引いてからかけてみましょう。
それでかからなければ、ドアを奥(外側)に押してから鍵をかけてみます。
ボルトと穴の位置さえ合えば、鍵は簡単にかかります。

多目的トイレのドア
多目的トイレのドア

このタイプのドアの“かけ忘れ”はかなり多いほうでして、多目的トイレのドアを開けるときはまずノックなどをして、中の様子を確かめてからにした方がいいかも知れませんね。

<おまけ>

多目的トイレのドア

手かざしセンサー式のドアの開閉装置です。
言うまでもなく、手をかざさずともセンサーに感があれば反応します。
ある多目的トイレの撮影時、このセンサーに接近しすぎたためにドアが自動でご開帳。
行きかう人々の注目を一身に浴びたのは今となっては良い思い出です・・・・・・(泣

拍手[11回]

PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[12/15 C-4Rさん]
[12/03 touchang]
[09/16 Makoto]
[08/28 多摩っこ]
[08/28 多摩っこ]
最新TB
サイト内検索

カスタム検索


プロフィール
HN:
Knightou
性別:
非公開
職業:
トイレ探検家
自己紹介:
星の数ほどトイレはあれど、人生を通して出会えるトイレの数はとても儚く、そして少ない。トイレとは、船乗りに対する港――人生という大海原を彷徨いながら、人は必ずトイレに帰る……。安らぎを得る場所、お腹の嵐に遭遇したとき、緊急避難の場所として寄航するトイレ。そんなトイレについて駄文を書き連ねる不定期メモです。
トイレに行く前のお天気情報
癌やエイズの無い世界へ向けて
病撲滅運動実施中!

Copyright © [ トイレの三ツ星 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]